午前0時のmitakehan

ファッションや腕時計、音楽の情報を発信するブログ

LiSAが紅蓮華を一発撮りで歌う?THE FIRST TAKEがエモすぎる

f:id:mitake3000:20191218002741p:plain

大ヒット作「紅蓮華」を引っ提げてLiSAさんがYOUTUBEチャンネル「THE FIRST TAKE」に登場。その歌唱力、感情表現の凄まじさに思わず「エモいな……」と普段言いもしない単語を筆者も思わず呟いてしまうほど。そんなTHE FIRST TAKE EDIT「紅蓮華」をご紹介。

 

 LiSA「紅蓮華」の一発撮りが神がかっている件


LiSA - 紅蓮華 / THE FIRST TAKE

アニメ「鬼滅の刃」の大ヒットにともない、主題歌の紅蓮華もまた押しも押されぬヒットとなりました。

そんな紅蓮華を歌うアーティストのLiSAさんもまた、2019年のNHK紅白歌合戦にも選出され、今まさに飛ぶ鳥を落とす勢いです。

そんなLiSAさんがYOUTUBEチャンネル「THE FIRST TAKE」登場したのですが、端的に言って『エモい』の一言。

エモいなんて言葉、初めて使いましたがとにかくエモい。

そんな若者言葉よく分からん!という方に知ったかぶり全開で言うと、語源はエモーショナルで意味合いとしては感情に訴えかけるとかそんな感じ(あってるのか?)です。

近頃は年のせいか疲れのせいか、音楽で心を動かされるということもめっきりなくなり、むしろ音楽を聴かないようにすらなっていたのですが、そんな筆者にエモさを与えてくれたTHE FIRST TAKE、LiSAさんをご紹介。

LiSAとは?

 

LiSA(リサ)
岐阜県出身、6 月24 日生まれ。

'10 年春より放送されたTV アニメ「Angel Beats!」の劇中バンド「Girls Dead Monster(通称:ガルデモ)」2 代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜擢され、ガルデモ名義でのシングル・アルバム累計40万枚以上をセールスし、人気を集める。
'11 年春にミニアルバム「Letters to U」にてソロデビュー。
その後、TV アニメ「Fate/Zero」、「ソードアート・オンライン」、「魔法科高校の劣等生」など数々の人気作品の主題歌を担当し、国内のみならず世界中にてヒットを記録。

引用:PROFiLE | LiSA OFFICIAL WEBSITE

 アニソン歌手としてこれまで数多くの楽曲に携わり、アニソン界で第一線を走り続けて来たLiSAさん。

ずっと走り続けるのは並大抵のことではありませんし、相当な努力をされてきた方なのだろうと勝手ながら想像しています。

そうしてアニソンに打ち込んできたからこそ現在のヒットにつながったのでしょう。

動画でも言っていましたが、「報われた感じがします」その一言にこれまでの万感の思いがこもっているのではないでしょうか。

THE FIRST TAKE=一発撮り

今回、LiSAさんが登場したTHE FIRST TAKEは、

 「THE FIRST TAKE」は、アーティストの一発撮りのパフォーマンスをよりリアルに、鮮明に届けるYouTubeチャンネル。

引用: YouTube

 上記にあるように1テイクで歌い上げ、それを伝えるYOUTUBEチャンネルなのですが、それを考えるだけでもLiSAさんの歌唱力が並外れていることがわかります。

アニメの世界観を表現しつくし、情感たっぷりに歌い上げる。

何を思い、何を伝えているのかは想像するしかできませんが、ピアノ伴奏のみに合わせ堂々と歌い切ったその姿に、言葉にしがたいエモさを感じてしまうのです。

そして、観終わったあとはLiSAさんを応援したいという気持ちと、自分もなんだかまだまだやれる。腐っている場合じゃない、と奮い立つ何かを胸に宿していることに気が付きます。

感動のことを『エモい』と言うのならこれ以上なくエモい

エモい、と一言でいうとどうにも軽い気もしますが、それ以外に言いようがないのだから仕方がない。

こんなにも素晴らしい一曲をYOUTUBEというフリーな場で提供してくれたLiSAさんとTHE FIRST TAKE関係者の方々に心からの感謝を一方的に送り付けたいと思います(笑)。

まだ聴いていない方はぜひチェックして見て下さいね!