午前0時のmitakehan

ファッションや腕時計、音楽の情報を発信するブログ

【夜に聴きたい曲】往年の名曲JamiroquaiのVirtual Insanityは今聴いてもやっぱりよかった

f:id:mitake3000:20180905015921j:plain

ジャミロクワイと言う名前を聞いてピンとくる人は今の若い世代ではほとんどいないのでは?往年の名曲Virtual Insanityは今聴いても新鮮に感じるほど良い曲だったので、夜に聴きたい曲として紹介します。

午前0時くらいに聴きたい曲を探したらジャミロクワイへ行き着いた

こんばんは、mitakehanです。

午前0時のmitakehan、なんてブログタイトルで日々更新していますが、そういえば午前0時っぽいことなんにもしていないなと思い、反省してこの記事を書いています。

昔から音楽をやたらと聞いているmitakehanですが、午前0時に限定して聞きたくなる曲ってなんだろうと考えた時に、記念すべき1記事目はJamiroquai(ジャミロクワイ)以外ないだろうという結論に落ち着きました。

今時世代の若い人にはジャミロクワイと言っても良く分からないかもしれませんね。

ジャミロクワイのプロフィール

ジャミロクワイ (Jamiroquai) は、イギリスのアーティスト。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。1992年にデビュー後、インコグニート、ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ガリアーノ、コーデュロイ等の1980~年代のロンドンを本拠地とした面々と共に台頭。以降その音楽活動は、ポップ、ソウル、ジャズファンク、ロック、エレクトロニカ等ジャンルを限定しないもので、個性的な音楽的立ち位置を模索してきた。世界中で3500万枚以上の売り上げがある

引用:Wikipedia

ジャズやファンク、エレクトロニカなど様々なジャンルをミックスした音楽性が特徴のジャミロクワイ。

中心人物はボーカルのジェイ・ケイ。

「帽子が派手な人が歌っている」としてジャミロクワイが語られることも多いですが、間違ってはいけません。ジャミロクワイはバンド名で、帽子が派手な人はジェイケイことジェイソン・ケイさんです。

午前0時に聴きたいJamiroquai「Virtual Insanity」


Jamiroquai - Virtual Insanity (Official Video)

ジャミロクワイと言えばこの曲、と言われるほど有名なヴァーチャルインサニティー。

派手な曲としてイメージする人も多いのですが、良く聞いてみると序盤はピアノとドラムのみとシンプルな曲構成なのです。

そこから徐々にスラップ系のベースが混じりサビで音が増えムーディーな雰囲気に。

なんで床が動いてるの?などと質問が飛び交うだろうことは容易に想像がつきます。

昔からそうでしたから。でも、「ジャミロクワイだから」の一言で済ませられるこの不思議。

実は夜に聴くのにちょうどいい雰囲気のこの曲ですが、「帽子大きすぎない?」などとジェイケイのスタイルについて当時から色々言われています。

ですがちょっと待ってほしい。

本気のジェイケイの帽子はこんなもんじゃない。

ピカピカ光ったり突起があったり、羽が生えたりと、そのバリエーションは思った以上に豊富。

この時期のジャミロクワイはまだ抑えています。

普通の帽子をかぶっているのです。

画像の引用は控えますが、せっかくなのでリンクは貼っておきます。

ジャミロクワイ 帽子 - Google 検索

久しぶりに聞いたらジャミロクワイはやっぱりよかった

曲調が思っていたよりシンプルな分、年代に関係なく様々なシチュエーションでもハマる楽曲ですね。

午前0時くらいに聴いてもちょうど良く、テンションを上げたい時にも聴きたくなるジャミロクワイ。

なんだか眠れないから夜に合う曲を教えて、と思う人にぴったりな気がするmitakehanなのでした。

晩酌をしながらジャミロクワイを聴いてて、地味に平衡感覚がマヒしてきた気がするのはきっと気のせいだと思います。