午前0時のmitakehan

ファッションや腕時計、音楽の情報を発信するブログ

今日はブログを休みますというブログを書くこの矛盾

これからお盆に入るし今日はブログを休もうと決意して、休みますよとアップしているこの矛盾。ブログ中毒になりかけててこわい、という話。

 お盆だしブログをさすがに休もうと思います

f:id:mitake3000:20180812231945p:plain

朝でも昼でもこんばんは、mitakehanです。

帰省ラッシュもはじまり、田舎町は久しぶりに帰省する人でごった返しております。

そんなお盆は、さすがにブログを書くより休んだ方がいいだろうとそのつもりでしたけれども、気が付けばこうしてパチパチとタイピングをしておりました。皆さんいかがお過ごしですか?

今日はブログ更新を休みますと言いたかっただけなのに、気が付けば一記事アップして、あまつさえ休むという内容をブログで書く。もはやブログ中毒と言っても過言ではありません。

そりゃあ、12日も連続でブログアップしていると、何か書かないと不安になるというもの。確実に何かが病んでいるのでしょうが後悔はありません。

お盆も地域で色々あるみたいです

お盆と言えば!と各地域色々とあるのでしょうけれど、個人的には仏壇が華やかになってお墓参りするくらいのイメージしかありません。迎え火、送り火をしたりキュウリやナスの細工をしたりと色々あるらしいのですが、田舎出身にもかかわらずいまいち良く分かりません。

そして、出身は東北ですが岩手以外のどこか(岩手在住)なのですが、岩手ではお墓に昆布をのせるという話を最近聞きました。せっかくなので周りに聞いてみたところ「はっ??昆布??なにそれ??」と言われてしまう始末。

昆布乗せているのならぜひとも理由が知りたいと思った私的にはずいぶんと肩透かしを食らった気分ですが、これもまた地域的な話なのでしょう。

実際、お墓に昆布をのせる地方もあるのでしょうし、他はそうでもないというだけのこと。

どの墓にも昆布を乗せてたら生臭くて仕方がありません。

今度、沿岸出身の嫁にも聞いてみたいと思います。

お盆休み、故人に思いを馳せる

ばあちゃんじいちゃんに思いを馳せる今日この頃。

お盆と言っても接客業は全く関係なかったりしますが、それでもなんとなく故人に思いを馳せるもの。

少しでも思ってあげるのが供養なんだよと誰かに言われた気もしますが、年をとるとその言葉もまんざらではない気がしてきます。

お盆も関係なく日々働いていますが、せめて心の中だけでも故人に思いを馳せて、今日はブログを休みたいと思います(気が付けば全然休んでなかった)。