午前0時のmitakehan

ファッションや腕時計、音楽の情報を発信するブログ

ワークマン女子が今密かなトレンドに|イージスなどPB人気も加速中

f:id:mitake3000:20180916222639j:plain

いったいどこまで行くのかワークマン。新しくプライベートブランドを発表した群馬発祥のガテン系御用達ショップのワークマンに今、女性からの人気が集まっている。なんで今、ワークマンが流行っているの?巷で急増中のワークマン女子にスポットを当て、コーデやおすすめアイテムをご紹介。

ワークマン女子爆誕!!なぜ女性人気が高まっているのか

f:id:mitake3000:20180807215405j:plain

引用:店舗検索|作業服・作業用品の大型専門店 株式会社ワークマン

 

朝でも昼でもこんばんは、mitakehanです。

社風が自由で普段着出勤を推奨している会社は別として、世の中多くの職業ではそれぞれに適した服というのは当然あります。公務員や営業職などオフィス作業系はスーツ、ファッション系ショップではできれば自店取り扱いブランドや商品をとある程度のローカルルールが設定されているものです。

そんな中、ガテン系と呼ばれる屋外作業を行う大工さんや現場関係の人向けの作業服などを扱う群馬の企業「ワークマン」に変化が。どうやらここ最近、女性客の姿が目立つようになってきたとのこと。

カッパや厨房用の靴など|機能性と安さに魅せられた女性たち

news.livedoor.com

記事によると現在、20代から30代の若い女性の間でワークマンの店舗へ赴き商品を購入する光景が増えているとのこと。それだけならば単純に現場や工場などの作業服を必要とする仕事に就業している女性が購入しにきただけなのではないかと思ったのですが、なにやら厨房用のシューズやレインコートなど特定のアイテムが売れに売れているらしいのです。

確かに厨房用のシューズは滑りにくく汚れにも強いため、雨の日にはもってこいのアイテム。加えてレインコートもまた専門のお店で安く売っている以上、実用性という面ではとても優れているのでしょう。

ワークマンが話題となる理由とは

当ブログでも先日、ワークマンについての記事を公開しました。

www.mitakehan.net

ワークマンでは新たなプライベートブランドをリリースするという内容でした。記事の中から引用します。

一般客向けの新しいショップ、その名も「ワークマンプラス」をまずはららぽーと立川立飛にオープンさせるとのこと。

その中で展開するPBは3つ。

  • アウトドアウェアブランド「フィールドコア
  • スポーツブランド「ファインドアウト」
  • 釣りやバイクで使えるレインコート「イージス」

以上のラインナップとなる見通し。

価格も通常の半分から3分の1以下とリーズナブルな価格設定となり、一般客のお財布にも優しいものとなっているようです。

同企業が展開する一般客向けのPBは3つ。その専門ショップを大型SCに展開するなど、これまでになかった活動を見せています。

こうしたマーケティングが受けて一般女性の支持が上がっているのか、それとも女性人気の高まりを踏まえてマーケティングを行っているのかは不明ですが、いずれ作業服などを長年扱ってきたノウハウを別の路線で生かすというのはとても理にかなったものなのではないかと思います。

ジーンズやブーツを初めとして、今現在出回っているファッションアイテムでも元は仕事用だったものも珍しくありませんし、もしかしたらいつの日かワークマンが日本を代表するブランドになる日もくるのかもしれませんね。

ワークマン女子のインスタグラムコーデをCHECK

 ワークマンのバイクや釣りを意識したPB「イージス」のジャケットを肩から羽織っていますが、なんともバイカーらしいアイテムとデニムのシンプルなコーデがよく合っていますね。

ワークマンのトレーニングウェア。体を動かすことが大前提のワークマンならではのアイテムともいえます。

ワークマンのアウターを着ているとのこと。ヒートアシストというのはアルミの防寒裏地で、プロが使うことを考えて作られているだけに暖かさは折り紙付き。加えてワークマンでも販売している作業着メーカー「寅一」のカーゴパンツを穿いているとなると、これはもうまさにワークマン女子そのものといえるのではないでしょうか。

ワークマン女子へおすすめするアイテム

 

4色展開のレインウェアは季節を問わず使えて嬉しいアイテム。一枚もっているだけでも雨の日のちょっとした外出にちょうどよさそうです。

 

 羽のように軽く、ストレッチが効いていて動きやすいというエアロストレッチのワークパンツ。普段使いでも活躍しそうです。

 

 ワークマン女子に大人気の厨房用シューズ。滑らず頑丈で汚れにも強い、雨の日に出かけるママさん以外にも使えるシーンは多そうです。

今後もワークマンからは目が離せない(個人的に)!!

ますます発展を続けるワークマン。ブランド人気もさることながら、女性からの支持を集めているとなると今後も目が離せません。お近くのワークマン店舗にぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?